새로운 페이지로 이동하는 스크립트입니다.
자바스크립트를 지원하지 않아 일부기능이 동작을 하지 않을 수 있습니다.
1초 후 자동으로 이동합니다.

不動産賃貸契約

不動産賃貸前、チェック事項
契約前、必要な準備
必要な書類
  • - 借家人:外国人登録証カード(個人取り引きのために必要)
  • - 賃貸主:韓国住民登録証複写本と印鑑
  • - 不動産週:財産登記原本(土地/家),土地登記、土地利用計画確認書、賃貸契約書、財産説明書、保証書複写本
契約以後/引越し前確認事項
その他事項チェック
  • - 賃貸契約前賃貸主との関係(借金関係)に問題がないことをはっきりと確認します。
    この頃は不動産職員が借家人に居住地に関する財産所有権と位置事項そして契約書管理などを正確に説明するように法で規制しています。 したがって賃貸主と契約をする時にはいつも几帳面にチェックをしてみた方が良いです。
  • - 賃貸契約の時、近い移民局事務所に行ってパスポートと共に変更された居住地住所を申告しなければなりません。
    その前に近い登記所に訪ねて正確な賃貸契約日を登録してきた方が良いです。
  • - 会社や団体の名義や根抵当あるいは賃借権で賃貸契約が成り立った際に借家人は税務署/登記所で賃貸主と権利に関する論争が発生時権利を主張できます。
    。 ですが、借家人は根抵当や賃借権に関し発生した費用の責任を負わなければなりません。
/WEB-INF/jsp/egovframework/global/cts/CONTP001/view.jsp