外国人 滞留者管理

住居地の変更
  • 外国人登録を行った外国人が住居地を変更する場合には、転入日から14日以内に新住居地を管轄する出入国管理事務所又は区庁に転入届を提出して下さい。
    (出入国管理法第36条)
  • ソウル出入国管理事務所 : 02)2650-6226
    江南区庁旅券課 : 02)3423-5379
必要書類(内容修正)
  • - 外国人登録証
  • - 住居地変更申告書[ダウンロード]
  • - 住宅売買契約書又は賃貸借(伝、月貰)契約書
    ※ 管轄区庁での住居地変更は、残金支払い日から14日以内に届け出る必要があります。14日が経過した場合は管轄出入国管理事務所でのみ住居地変更を行うことができます。(過怠金の賦課対象になります)
    - 住居地変更申告書(区庁様式)の追加が必要となり、出入局様式の住居地変更申告書の通りに記載すること。
出生児のビザ発給
出生児のビザ発給等
  • 韓国で出生した子どものビザ発給のための資格付与は、ソウル出入国事務所に出生後90日以内に届け出る必要があります。
  • 出生届を提出する子どもの親は、領事館(又は大使館)に届け出て、子どもの旅券の発給を受ける必要があります。
  • ソウル出入国事務所では外国人登録証の発給を行っています。
必要書類(ソウル出入国事務所)
  • - 出生確認書(自国領事館(又は大使館)で発行された証明書)
  • - 父母の雇用確認書(必要に応じて提出)
  • - 父母の外国人登録証
  • - 出生児の旅券
  • - 出生児の写真2枚(韓国旅券に使用されている写真サイズ)
  • - 手数料 : 110,000ウォン(資格付与手数料 : 80,000ウォン、登録証手数料 : 30,000ウォン)
  • ※ 書類及び手続きについては、それぞれの在留状態により追加や省略が行われることがあります。
  • ※ お問い合わせ : 1345
出生児
/WEB-INF/jsp/egovframework/global/cts/CONTP001/view.jsp