公共交通機関

バス情報

バスの色
江南を経由するソウル市のバスは4種類に分かれ、それぞれの色に合わせて次のように分類されます。バスを一回だけ乗って移動する場合、移動距離に関係なく一律に基本料金が適用されます。
青のバス
青のバス(幹線バス)
  • ソウルの都心とソウルの衛星都市の間を結ぶ主要幹線道路で運行されます。バスには「B」の表示があり、バスの番号は3桁です(ex.141)
  • 料金情報 : 一般>現金1,150ウォン、交通カード1,050ウォン
緑のバス(支線バス)
緑のバス(支線バス)
  • 地下鉄と連結する乗り換え/周辺地域で運行されます。バスには「G」の表示があり、バスの番号は4桁です。(ex.2412)
  • 料金情報 : 一般>現金1,150ウォン、交通カード1,050ウォン
赤のバス(広域バス)
赤のバス(広域バス)
  • 首都圏の主要都心(江南、永登浦など)と副都心 (一山、盆唐、議政府など)を急行連結し運行しています。バスには「R」の表示があり、バスの番号は「9」を含めた4桁です。(ex.9412)
  • 料金情報 : 一般>現金1,950ウォン、交通カード1,850ウォン
黄色のバス
黄色のバス(循環バス)
  • 市内及び主要圏域(江南広域、永登浦圏域など)で循環路線を運行します。バスには「Y」の表示があり、バスの番号は2桁です。
  • 料金情報 : 一般>現金950ウォン、交通カード850ウォン
バスの番号システム
バスの番号とバスの色によって(blue- main line、green- branch line、red- wide area line、yellow- circular line)区分 バスの番号だけでバスの路線を簡単に理解できます。
Blue Buses (Main Line)
Blue Buses (Main Line)
Bus Numbers-3-digit numbers
  • ① * 1st : 出発圏域番号(領域分割)
  • ④ * 2nd :到着圏域番号(領域分割)
  • ⑦ * 3rd : 路線番号
  • 例)東部圏を出発し、瑞草、江南に到着する路線番号1番の幹線バス
Green Buses (Branch Line)
Green Buses (Branch Line)
Bus Number-4-digit numbers
  • ② * 1st : 出発圏域番号(領域分割)
  • ④ * 2nd :到着圏域番号(領域分割)
  • ① * 3rd : 路線番号
  • ② * 4th : 路線番号
  • 例)東部圏を出発し、瑞草、江南に到着する路線番号12番の支線バス
Red Buses (Wide Area Line)
Red Buses (Wide Area Line)
Bus Number-4-digit numbers, starting with "9"
  • ⑨ * 1st (9) : 広域地域番号
  • ④ * 2nd : 出発圏域番号(領域番号)
  • ① * 3rd : 路線番号
  • ② * 4th : 路線番号
  • 赤のバスの路線は、広域4区域から江南、瑞草など、12の都心へ向かう
  • 例)龍仁、盆唐などを出発し、都心に到着する路線バス12番の広域バス
Yellow Buses (Circular Line)
Yellow Buses (Circular Line)
Bus Number-2-digit numbers
  • ④ * 1st : 圏域区分番号
  • ① * 2nd : 路線番号
  • 黄色のバスの路線は、江南区地域だけを循環
  • 例)江南圏域を循環する路線番号1番の都心循環バス
バスの路線システムに従った圏域番号の地図
バスの路線システムに従った圏域番号の地図
  • 0 圏域 : 鐘路区, 中区, 龍山区
  • 1 圏域 : 道峰区, 江南区, 城北区, 葦原区
  • 2 圏域 : 東大門区, 中浪区, 城東区, 広津区
  • 3 圏域 : 江東区, 松坡区
  • 4 圏域 : 瑞草区, 江南区
  • 5 圏域 : 銅雀区, 冠岳区, 衿川区
  • 6 圏域 : 江西区, 陽川区, 九老区, 永登浦区
  • 7 圏域 : 恩平区, 麻浦区, 西大門区
  • ※ 京畿道はソウルと同じく8つの 圏域に分けられています。
バス乗り場 システム
  • 青(幹線)のバス専用)青(幹線)のバス専用
  • 青(幹線)、緑(支線)のバス専用青(幹線)、緑(支線)のバス専用
  • 青(幹線)、緑(支線)、赤 (広域)のバス専用青(幹線)、緑(支線)、赤 (広域)のバス専用
  • 黄色(循環腺)のバス専用黄色(循環腺)のバス専用
バス料金
バスの種類 カテゴリ 交通乗り換え
カード料金
現金 備考
青バス(幹線)、
緑バス(支線)
大人 1,050 1,150 *青少年バスカード : 720ウォン
青少年 720 1,000
小学生 450 450
黄バス(循環線) 大人 850 950  
青少年 560 800
小学生 350 350
緑バス(地域内バス) 大人 750 850 -
青少年 480 550
小学生 300 300
赤バス 大人 1,850 1,950 *乗り換え割引なし
青少年 1,360 1,800
小学生 1,200 1,200
ソウル, 京畿、仁川など、首都圏のすべての地域の公共交通機関の料金システムを一つの統合料金制度で引っ括める統合乗り換え割引制度を思考しています
  • 統合料金制度の概要
    • 適用対象 : ソウルのバス(幹線、支線、循環、広域、町), 京畿のバス(一般、座席,直行座席,町)、仁川のバス(幹線、支線、座席、広域)、首都圏電鉄(韓国鉄道公社など5つの機関)
    • 乗り換え医療金 : 基本区間(一般/町10km、座席 30km)以内は基本料金、超過した場合5kmごとに100ウォン(青少年80ウォン、子供50ウォン)ずつ追加料金賦課
乗り換え割引の利用方法
  • 乗・下車の際にカード読み取り機に交通カードを必ずかざします。
    • ※ 乗り換え位割引を受ける乗換え通行者の場合、最後の交通機関から下車した 際に交通カードをかざさなかった場合は、追加料金が1最大1700ウォンまで賦課される。(青少年と子供の場合は、それぞれ追加料金の80%、50%適用)
  • 乗り換え有効時間は、下車から30分以内と制限されます。
    • 但し、21時 ~翌日07時までは、60分以内に搭乗すれば有効。(下車時間を基準とする)
  • 回の乗換えで5つ目の交通機関に搭乗するまで乗り換え割引システムが適用されます。
  • 同じ路線を乗り換えするときは、乗り換え割引は受けられません。
注意事項!!
- プリペイド型交通カードを利用する際は、必ず残高を確認してください。
- 1枚のカードで複数の人数が乗車しようとするときは、交通機関に乗る度にあらかじめ運転手に搭乗人数を
   知らせなければなりません
- 同一人数が同じ目的地まで一緒に行く場合のみ、乗り換え割引サービスを受けられる。
- バスのみ1枚のカードで複数人数乗車可能 (地下鉄はカードを個人別に使用)
リムジンバス
리무진 버스
リムジンバス
  • リムジン高級 : 韓国都心空港ターミナル(tel. 02-551-0077~8)
    • 仁川空港方面(6103) : 仁川空港↔三成駅(コエックス、インターコンチネンタルホテル)Ⅰ10~15分間隔 Ⅰ所要時間65分Ⅰ料金15,000ウォン
    • 金浦空港方面(6104) : 金浦空港↔三成駅(コエックス、インターコンチネンタルホテル)Ⅰ30分間隔 Ⅰ所要時間45分Ⅰ料金7,000ウォン
  • KALリムジン(tel. 02-22667-0386~9)
    • 江南方面(6703) : 仁川空港→ソウルパレス→砂平駅→リッツカールトン→ノボテルアンバサダー江南→三井ホテル→ルネサンスホテル→ベストウェスタン江南
    • コエックス方面(6704) : 仁川空港→インペリアルパレス→ラマダソウル→コエックスインターコンチネンタル→パークハイアット(三成駅)→イビスアンバサダー→グランドインターコンチネンタル
  • リムジン一般
    • 千戸洞方面(6006) : 仁川空港→狎鴎亭駅→ギャラリア百貨店→プリマホテル→ラマダホテル→コエックスⅠ11~25分間隔Ⅰ料金10,000ウォン
    • 開浦洞方面(6009) : 仁川空港→新沙洞→新沙駅→論峴駅→新論峴駅→江南駅→駅三洞→良才駅 →道谷洞→タワーパレス→大峙駅→ハクヨウル駅→開浦洞(年金売り場)→プルンマウルアパートⅠ15~30分Ⅰ料金 15,000ウォン
    • 駅三駅方面(6020) : 仁川空港→江南駅→駅三駅Ⅰ15~25分間隔Ⅰ15,000ウォン
    • 明逸駅方面(6300) : 仁川空港→水西駅Ⅰ18~40分間隔Ⅰ15,000ウォン
/WEB-INF/jsp/egovframework/global/cts/CONTP001/view.jsp