地域別観光地

論峴洞の由来はノンコケ(老峴)という地名から由来した名前である。この峠は、今の論峴聖堂の近くにあり、特に、永東郵便局の上の方から頒布マンションまでの山あいにある原野が田畑で繋がっていたため、ノンコケ(老峴)と呼ばれるようになった。論峴洞の歴史は、朝鮮時代には京畿道広州郡彦州面論峴洞であったが、自然の村だったオングビ、ジョルゴル、ブチョマルなどを統合させ、ノンコケの名を取り論峴里となった

論峴洞

  • 家具文化通り
    所在地 : ソウル市江南区論峴洞
    電話番号 :-
    登録日 : 2010-10-15 00:23:28.0
    推薦数: 432, ヒット数: 2491
    高級な手作り工芸の家具、伝統的な螺鈿漆器や結婚用家具及び生活家具、輸入家具などの家具のすべてを一望できるこの場所は、家具文化に特化した通りとして昔からこれまで変わらずその伝統を引き継いで来ている場所。首都圏の新郎新婦なら必ず一度は寄るという場所がこの家具通りで、お洒落でありながらも経済的な価格で結婚家具を解決できる場所。
  • 刺繍博物館
    所在地 : ソウル市江南区論峴洞 89-4
    電話番号 :02-515-5114
    登録日 : 2010-10-15 10:11:36.0
    推薦数: 526, ヒット数: 2633
    韓国刺繍博物館は、1976年オープンし、現在まで安定した収集活動を通じ、風呂敷、刺繍、ダドゥムイ石、足、花ござ、寢裝、衣装やアクセサリーなどの遺物など3千余点を展示している。
  • first 
  • prev
  • 1
  • next
  •  end
検索
the person in charge
samseong 1-dong 02-3423-7803
Apgujeong-dong 02-3423-7603
Cheongdam-dong 02-3423-7704
Sinsa-dong 02-3423-7303
Nonhyeon-dong 02-3423-7403
Yeoksam 1-dong 02-3423-8604
Daechi 1-dong 02-3423-8303
Suseo 1-dong 02-3423-8553
/WEB-INF/jsp/egovframework/global/cts/CONTP003/list.jsp